Google chromeの検索履歴の削除方法(2020年2月版)

目次
1.目的
2.方法
3.削除後の動作について

1.目的
Chromeの検索履歴の削除に関して調べてみるとマイアクティビティを利用した削除が出てくるのですが、2020年2月現在表示される内容と異なります。
そこで2020年2月現在の表示内容を元にした検索履歴の削除方法について記事にしました。

2.方法
マイアクティビティ(https://myactivity.google.com/myactivity)に入る
リンクがうまく開かなかった場合は「マイアクティビティ」で検索すれば出てきます。

100.jpg

左側に表示されている「アクティビティを削除する基準」をクリックしてください。
ここまでは他のページと同一なのですが、クリックした結果表示される内容が従来と異なっています。

001.jpg

まず削除の期間を聞かれます。
ここは全期間としてみます。

002.jpg

すると削除するサービスを聞かれます。
下の方にスクロールし、

003.jpg

検索だけ選択して次へ

004.jpg

実際に削除する内容が表示されます。上記に表示されている内容は極一部ですが、全て確認することも出来ます。
良ければ次へ

005.jpg

削除が完了し、この画面が表示されると成功です。
実際にChromeの検索欄に入力して履歴が消えていることを確認してください。


3.削除後の動作について
困ったことに、Windows版のChrome上では即座に検索履歴が消えるわけではなく、一瞬表示されてから表示が消えます。
つまり見えています。これは時間が経てば完全に消えるのかそうでないのか確認中です。

回線速度の速さにもよるのかのしれません。
携帯でテザリングしているWindows機では表示されません。
スマホ版のChromeでは大丈夫でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント