GPD WIN2 の外部出力の確認

GPD WIN2が到着しました。
初期出資者でIDで2桁、発送リストでは最後のページでした。
多くのレビュー記事やSNSや5chでの報告が挙がっていますが、
自分が調べたくて他に見当たらなかった内容を主に書きました。

1.外部映像出力機能
(1)USB Type-CのDP出力が可能
GPD WINではDPのALT modeをBIOSで設定して
初めてType-Cからの映像出力が可能でした。
しかしGPD WIN2では初期状態でONになっているようです。
GPD WINやGPD Pocketでも用いていた、
USB Type-Cからの多機能ハブJCA374用いて
映像が出力出来る事を確認しました。
接続先の液晶はSHARPの7inch WQXGA液晶モニタ
LQ070M1SX01です。
JCA374でDP→HDMI変換して接続しています。

画像


JCA374にはType-C形状の電源入力があり、
ハブを充電しつつ、GPD本体も充電しつつ利用します。

JCA374への電源入力無しの状態でGPD WIN2に繋げたところ、
JCA374を認識するのですが、USB3.0やLANを使用しようとすると
認識が外れてしまいます。

HDMIの出力のみでしたらJCA374への電源入力無しで使用出来ました。
GPDとJCA374それぞれの個体差があると思いますが、
確実に動作させたいならばJCA374使用時は
JCA374への電源入力は必須だと思います。


(2)本体液晶をオフにした外部出力でも本体操作に問題無し
GPD WINでは液晶とコントローラとファンの電源が連動していたようで、
液晶をオフにした外部出力ではコントローラが効かなくなったり、
ファンを最大出力すると、外部モニタを拡張モニタとして使用した時に不安定になったりしました。
GPD WIN2では本体液晶をオフにしてHDMI+DPで2画面出力しても
安定して出力出来ているしコントローラも使用出来ています。

画像

HDMIからの出力した画面のみにしてもジョイスティックは使えました。


(3)バッテリー動作で3画面出力が可能
GPD WINやPocketでも試しましたがWIN2では、バッテリー動作時に、
本体とHDMIとDP(HDMIに変換)の3画面の出力が可能でした。
GPD WINの時はファンの回転を最大にした時に
不具合が出た時があったのですが、WIN2では今のところ出ていません。


画像

画像


近隣の端子への干渉を確実に防ぐ為に
短め(7cm)のケーブル付きのHDMIコネクタ変換を
用いています。(HDM07-042ADS)


(4)同じ液晶2枚に対して出力し合計3画面出力が可能
GPD WINとPocketではLQ070M1SX01を2枚接続する事が出来ませんでした。
何故か2枚目のLQ070M1SX01がPCから見えないかったのです。
別々のモニタ2枚用いた3画面出力は可能でした。
GPD WIN2では特別な操作無く、同じモニタを2枚認識していました。

更に本体の画面を出力せずに同じ液晶2枚に出力することも問題ありませんでした。

画像

画像


これが出来るとわかると...




当然こうなります。
画像


ということで使い勝手が通常のノートPCレベルに達しているので
液晶を2枚接続して小型デスクトップ機化することも容易です。
バッテリーによる動作も長時間可能ですので、
NUCよりも優れていると思います。


2.おまけ
内のSSDのベンチ結果。
ライトが凄く弱い。
画像







j5 create マルチアダプター JCA374
ソフマップ楽天市場店
■USB Type-C ギガビットイーサネット、HDMI、USB3.0ハブが一気に増設できます。■パ





Transcend SSD 256GB M.2 2242 SATA III 6Gb/s TS256GMTS400
トランセンド・ジャパン
2014-06-10
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Transcend SSD 256GB M.2 2242 SATA III 6Gb/s TS256GMTS400 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック