vtf_ikaruga_FR

アクセスカウンタ

zoom RSS ThinkPad MOD x210を購入と導入。 その01

<<   作成日時 : 2018/06/10 20:39  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

1.購入動機
ThinkPadの愛好家はたくさんいますが、どのThinkPadが好きなのかは人それぞれだと思います。
自分の場合はx40,x60あたりかx200~x201あたりです。
サイズはx40,x60ぐらいが良くてディスプレイが16:10という点でx200,x201です。
x40~x220くらいまでのキーボードが好きです。

x230以降キーボードの形式が変わり、大きくショックをうけたものです。
それでも他社ノートよりは圧倒的に打ちやすいので、
今は高解像度改造(2560x1600)をしたx230を利用しています。
x240以降はバッテリー等も含めて何か違うなーと思っていたらx230で好きになれなかった解像度について
高解像度化した改造品の話を聞き、丁度x230の改造品が出回っていたので入手しました。

とはいえ、x220までのキーボードの方が打ちやすく、何とか出来ないかと考えていました。
具体的にはThinkPadのUSBキーボード内の変換基板を取り出し、
スティックPC等を分解してx220までの筐体に内蔵、利用できないかと。
その場合、ディスプレイとの接続やバッテリーはどうしたものかと考えたものです。

しかしながら昨年、x210,x62,T70等の存在を知りました。
それよりも数年前に、海外サイトでx62の存在を知っていたのですが
当時見た価格とは違い、リーズナブルな価格でした。
(当時見たのは、改造済み本体の価格だったと思います)

自分としてはx210かx62が欲しいのですが、x62は4:3ディスプレイが災いし、
交換すべき高解像度の液晶が無いという状況です。
(iPad pro用の液晶を用いられれば良いのですが(12.9,10.5インチ)、現状対応していない...はず)

ですので、x210を購入してみようと考えた次第です。
購入サイトは以下にあり、仕様も記載されています。

https://weidian.com/item.html?itemID=2247042080

大まかな仕様
https://forum.51nb.com/forum.php?mod=viewthread&tid=1810987&extra=page%3D1

少し和訳して紹介します。

2.x210の仕様について

1)CPU:i5-8250U
現時点(2018年06月)で最新のCPU(Kaby lake R)を使ってこれているのは意外というか凄い。
i5-8xxxからノートでも4C8Tになり、これまでの多くのノート用CPUの倍、ベンチマーク的には1.5倍以上の性能アップとされています。
ノートの場合、i7-8xxxも4C8Tですので、i5でも十分な方が多いかと思います。

(2)メモリ:2スロット最大32GB。DDR4-1333,1600,1866,2133,2400,2667,3000
Kaby lakeはDDR4は2133,2400を推奨しているのですが3000までOC可能。
今回は2400を準備しています。現在の予算と今後を考え、16GBx1です。

(3)対応ストレージ:M2-2280 PCIe3.0 SSD,mSATA,SATA2.5inch
x201iと同じ場所に9mm厚の2.5inch SSD/HDDを搭載可能です。最近は7.5mmか15mmかで
9mm厚のメリットが薄くなりつつあります。
miniPCIが2スロットあり、手元側のスロットはmSATA,wifiどちらでも使えて奥はmSATA以外のようです。
M2スロットはパームレストの左側の下部にあります。これは上下面に冷却材を挟みたい。

(4)液晶解像度:1920x1200(KD1224N4,eDP30pin,WQXGA) or 1280x800,1440x900(元の液晶),他
マザーのDIPスイッチでx201で使用出来る液晶を利用するか、WQXGAを利用するか設定します。
より高解像度の液晶を利用できないかなと調べてみましたが、eDP30pinがネックとなっています。

(5)インターフェース:USB3.0 x2,mini-DP,VGA、LANが本体左側。
HDMIが入る場所が無いため、mini-DPは合理的。Thunderboltではないみたい。
せっかくのDPなので、曲者のAbusemarkのiPad mini retina液晶の変換基板が使用出来るかどうか試したい。
LANはインジケータランプが無いか光らないか。不具合?

USB2.0 x1,音源とモデム、SDカードスロットは流用。
よって、SDカードのR/Wに関しては期待してはいけません。

底部の拡張インターフェースは未使用(専用の蓋も販売されているので購入必須)
SIMスロット有り。ただし対応BAND不明。

本体右側はx201の基板を流用するので、モデムポートも利用可能(?)な形で残るのが面白いです。
何か別の使い道って無いものでしょうか。

(6)内部インターフェース:SIMスロット、MiniPCI x2
SIMスロット。3G/4G対応と記載されていますが具体的なバンドについての記載は見受けられず。
知識が無いのですが、バンドはminiPCIカード側に依存するのでしょうか?
MiniPCIに関しては(3)対応ストレージで記載した通りです。


3.購入方法
(1)購入(or準備)が必要な品
x210用のWUXGA用液晶を販売しているサイトで
関連部品の販売もされているので適当に購入。
(*後でリンクも貼っておくこと)

マザーボード
対応液晶
対応液晶の底上げテープ
拡張端子の蓋
絶縁用の布テープ
マザーボードに付けられる絶縁シート
液晶固定用の両面テープ

(x201本体から流用できるもの)
音源,モデム,SDカードスロット基板
CPU背面固定ベース
CPUファン
キーボード
パームレスト
他ケースベース(上半身+下半身)

x201の起動不可で外見が良好なものを入手し、キーボードとパームレストを新品交換するのがおすすめです。
WUXGAの液晶を利用する場合、両面テープで固定する事になります。



(2)マザー等の購入方法
代行業者に依頼しました。微店(weidian)にも対応しているという理由で、「ミザ代行.com」を利用しました。
初回依頼は銀行振り込みのみ、カード払い不可です。2回目以降の利用では可能です。
やり取りに関しては特に問題ありませんでした。
見積もりよりも金額が多く発生する可能性がある事案は事前に対応問い合わせが来ます。
費用は、「購入費用+中国国内送料+代行手数料+国際便送料」という構成です。
見積時に購入費用を支払い、購入した後に中国国内送料+代行手数料+国際便送料を支払います。

今回
マザーボード、対応液晶、対応液晶の底上げテープ、拡張端子の蓋、音源,モデム,SDカードスロット基板、CPU背面固定ベース
を購入しました。
購入費用 68,489
中国国内送料 534
代行手数料 4,110
国際便送料 1,840

多くの方が気になるだろう、購入費用以外の代金は6,484円です。
総額の8.7%相当で、思ってたより安かった印象です。
購入費用支払い後、1ヶ月程度で購入、追加支払い後2週間以内に受け取りという感じでした。
購入が遅れたのは販売側の都合なのでそれが無ければもっと短期間で入手できると思います。

もし既にメモリ、ストレージ等十分にあり、追加で購入する品が無い場合はこの7~8万で一式揃います。
液晶が12~13kなので、元の液晶をそのまま利用する場合は更に安価になります。

輸入時に電池があると追加費用が発生しますので、電池はコネクタとケーブルを残して外して
輸送してもらうと良いです。電池はCR2032です。


今後続きます。
今のところ組み立て、動作(不具合含め)確認ずみです。








amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by WD 内蔵SSD M.2-2280/256GB/WD Black/PCIe Gen3 NVMe/5年保証/WDS256G1X0C の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
訂正。
mSATAは奥のスロット。
LANコネクタはLEDがもともとないです。
いの
2018/06/10 20:57
もうひとつ。液晶解像度はWUXGA(1920x1200)です。
いの
2018/06/12 09:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
ThinkPad MOD x210を購入と導入。 その01 vtf_ikaruga_FR/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる